第11回 農と水と環境を守る子ども絵画コンクール 入賞作品

 京都府農地・水・環境保全向上対策協議会では、子どもたちにこの対策の取り組みの大切さに気づいてもらい、あわせて広く府民のみなさまへの周知を図ることを目的として、「第11回農と水と環境を守る子ども絵画コンクール」を開催したところ小学校低学年以下の部214作品、小学校高学年以上の部85作品の計299作品のご応募をいただきました。
 審査委員会において厳正に審査を行った結果、入賞作品13点が選ばれました。
 応募作品について、審査委員長から「コロナによる休校などで子どもの野外活動も影響を受けました。そんな状況の中で、入選作品はいずれも水と緑と土、そこに生きる動植物とのふれあいを柔らかな感性でとらえ、描いたものとなりました。水と緑と土に人が働きかけることで、実りを得て生きてゆくことができる。そんな農の原点に、子どもたちが自らの身体で触れて成長していく。活動が制限される状況下にあっても、子どもたちの小さな目や耳はしっかりと季節の移り変わりを捉えている。そう教えられる作品が多く、審査する大人の方が励まされました。」と講評をいただきました。

※画像↓をクリックすると拡大表示されます。
小学校低学年以下の部
「稲刈り楽しかったよ」

京都府知事賞
「稲刈り楽しかったよ」
綾部市 瀧花 真依子
(幼児)

「えんどうまめ」
京都府農業協同組合中央会長賞
「えんどうまめ」
八幡市 佐野 慶駿
(幼児)
「大きな木であそんだよ」
京都府農業会議会長賞
「大きな木であそんだよ」
福知山市 辻󠄀 勇飛
(小学校1年)
「あじさいと野鳥」
京都府土地改良事業団体
連合会長賞

「あじさいと野鳥」
福知山市 大江 結花
(小学校2年)
「やさいをとったよ」
京都府農地・水・環境保全
向上対策協議会長賞

「やさいをとったよ」
亀岡市 竹岡 昇太朗
(小学校1年)
「とんでいるコウノトリ」
京都府農地・水・環境保全
向上対策協議会長賞

「とんでいるコウノトリ」
京丹後市 味田 柚希
(小学校2年)
小学校高学年以上の部
「大きなスイカ」

京都府知事賞
「大きなスイカ」
亀岡市 大矢 観太郎
(小学校4年)

「駐車場に一本はえる木」
京都府農業協同組合中央会長賞
「駐車場に一本はえる木」
南丹市 樋口 由奈
(小学校6年)
「真夜中のフクロウ」
京都府農業会議会長賞
「真夜中のフクロウ」
福知山市 眞下 叶愛
(小学校4年)
「アカハライモリを見つけたよ」
京都府土地改良事業団体
連合会長賞

「アカハライモリを見つけたよ」
南丹市 竹中 希音
(小学校6年)
「公園のしぜん」
京都府農地・水・環境保全
向上対策協議会長賞

「公園のしぜん」
南丹市 樋口 歩花
(小学校4年)
「大好きなカブトムシ」
京都府農地・水・環境保全
向上対策協議会長賞

「大好きなカブトムシ」
南丹市 大石 崇文
(小学校5年)
「私の住む美しい里山」
京都府農地・水・環境保全
向上対策協議会長賞

「私の住む美しい里山」
京丹後市 味田 百加
(小学校4年)